生活の中で気になることを調べています。

Women Life

結婚式

結婚式に着て行くドレスマナーバイカラーやパンツ黒ドレスはいいの?

更新日:

結婚式に着て行く服って悩みますよね。

「これかわいい!」と思ったら結婚式には着て行けない服装だったとか

後から気づくことってあるみたいです。

私は知らずに何度か着て行ってしまいましたが

そんな失敗をしないように皆さんは気を付けてくださいね!

スポンサーリンク
  

結婚式の服装 ドレスのマナー バイカラーやパンツドレスはいいの?

結婚式のお呼ばれの服装は一般的に準礼装または略礼装になります。

会場の雰囲気に合わせて選ぶことになりますので自分の出席する会場が
どんなところなのか知っておく必要がありますね。

ホテルなどで行う結婚式は準礼装で出席するのが無難です。

ゲストハウスやレストランウェディングなどカジュアルスタイルな式であれば
略礼装で出席しても問題ありません。

ところで準礼装、略礼装と言われても少しピンとこないですよね。

どんな格好が準礼装で、略礼装なのでしょうか。

一般的に単色で品のあるドレスが準礼装に適しています。
過度に露出する、例えば肩紐や、胸の谷間が見えてしまう
スカート丈が短いといったドレスはマナー違反になります。

できれば膝丈か膝が隠れる丈
袖付きか、袖がなければ羽織ものをするのがベストとされています。

しかし夜の式であれば袖なしでもよいとされています。

結婚式には時間帯によっても、していい格好と、ダメな格好とあるんですね。

最近はバイカラーと言われる上下で違う色のドレスもかわいいのが出ています。
マナー的には着用しても大丈夫なのですが
結婚式に出席している人の中には

上下別れている→別れる

を連想するそうで縁起が悪いと思う人もいるようです。

スポンサーリンク

ホテルなどの格式ある式には着て行かない方が無難かもしれません。

またパンツドレスに至ってもマナー違反だと思う方がいるようです。
パンツスーツだとカジュアルすぎですが、パンツドレスもマナー違反ではないとのこと。

略礼装ではそれほど気にする格好ではないのですが
準礼装では気になる方もいるようなので
こちらも控えたほうがいいかもしれません。

黒いドレスで出席する場合の注意点

結婚式の絶対NGな格好に花嫁が着る白色があります。
ですがドレスの羽織ものって白っぽいものが多いですよね。

これも結婚式ではだめなのでしょうか?

これについては式場で椅子に腰かけた時、上半身が全部白というのがよくないようです。

例えば黒のドレスに白っぽいボレロを着た時、中の黒いドレスが見えるか
またはボレロから透けていれば大丈夫なようです。

逆に黒いボレロを着て全身黒になってしまうと
不祝儀と見えるため黒っぽい羽織ものは避けてくださいね。

黒っぽい羽織ものには
白く見えてしまいそうなドレスに組み合わせるのがおすすめです。

結婚式に絶対してはいけない格好

ファーやアニマル柄、毛皮
結婚式の服装としてマナー違反とされています。

理由としてこれらは「殺生」をイメージして縁起が悪いということがあげられますが
現実的に、食事をする場に毛やほこりが飛び散るようなものを着てくるのが
不衛生だからということもあるようです。

タイツ
結婚式に履いていくのはカジュアルすぎてマナー違反になります。
フォーマルではストッキングの着用になります。
足を出したくない!となればタイツで隠すよりパンツドレスまたは着物をおすすめします。

着物についてはこちらを参考にしてみてください。

他にも体の線が出るようなドレス
変わった形のドレスなど
花嫁より目立つようなドレスは絶対NGになりますので
気を付けてくださいね。

まとめ

結婚式に着て行く服装は悩みますが
ドレスのレンタルも種類が豊富になりましたので
めったに結婚式がないようなら
そちらを利用してもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

-結婚式
-

Copyright© Women Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。