生活の中で気になることを調べています。

Women Life

園芸

虫よけハーブ初心者でも簡単に育てられるゼラニウムの育て方増やし方

投稿日:


ゼラニウムの中でもバラの香りのするローズゼラニウムは

虫が嫌がる成分シトロネロールが含まれており

窓辺や玄関先に飾れば防虫効果が期待できます。

今回はそんなローズゼラニウムについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

虫よけハーブ初心者でも簡単に育てられるローズゼラニウムとは?

ゼラニウムはフウロソウ科・テンジクアオイ属に分類される植物の総称です。
南アフリカやケープ地方が原産の多年草で
春から秋にかけて色とりどりの花を長期間咲かせます。

種類も豊富でローズゼラニウム、アップルゼラニウム、
レモンゼラニウム、チョコミントゼラニウムなどは芳香が強く
アロマオイルにもよく利用されます。

効能・効果

ゼラニウムに含まれるシトロネロールは蚊が嫌がる香りで防虫効果があります。
痛みや炎症を抑える働きもあることから、虫よけだけでなく、虫刺されにも役立ちます。

また心と体に起こるさまざまなバランスの乱れを整える働きがあり
生理不順やPMS(月経前症候群)、更年期障害など女性特有の症状や
不安感やストレスを和らげる働きがあります。

他にも抗菌、抗炎症作用がありスキンケア効果、美容、ダイエットにも用いられます。

ゼラニウムの育て方

苗の鉢植えの方法と時期

ゼラニウムの苗は春と秋が中心ですが1年中市場に出回っています。
3~5月と9月が苗の植え付けには適しています。

スポンサーリンク

苗の植え付け方

鉢の底に鉢底石や軽石を敷き培養土を入れ苗を植えてください。
水はたっぷり与えます。

ゼラニウムは高温多湿の環境が苦手なため梅雨の時期は根腐れの心配があります。
日当たりと風邪通しの良い場所で育ててください。

夏場は半日蔭で育て、冬場は霜にあたると枯れるため室内が適しています。

水やりと肥料

やや乾燥気味の土壌を好みます。
土が乾いてから鉢底から水が染みだすくらいにたっぷりと水を与えてください。

年間を通して一週間に一回か二週間に一回液肥を薄めて与えます。
冬は頻度を減らします。

ゼラニウムの剪定

小花が咲き終わるごとに手で摘み取り、黄色くなった葉や枯れた葉は随時取り除いていきます。
全体が咲き終わったら花が咲いた茎を茎元から切り取りましょう。

花が咲く位置を低くしたい場合やコンパクトに咲かせたい場合
花を咲かせてほしい高さより少し低い位置でわき芽の少し上を切り取ります。

ゼラニウムの増やし方

鉢の植え替え

鉢植えの場合は一年で根がいっぱいになるため毎年植え替える必要があります。
6月か9月に一回り大きい鉢に植え替えます。

取り出した株の古い土を落とし、根の1/3ほど取り除き新しい鉢に植え替えます。

挿し木にする

春か秋の時期に8~15cmほどの太く新しい茎を切り取り
花は茎元から切り落とします。
葉っぱは2~3枚ほど残して茎元に近い方から取り除いてください。

半日~2日ほど乾燥させます。
土を入れた鉢には水をやり湿らせておき穴を掘ってからそこへ枝を入れてください。

やや乾燥気味に管理し1~1か月半に植え替えます。
約2か月後には花を咲かせます。

まとめ

ゼラニウムは初心者向きで育てやすい植物です。

花も香りも楽しめて防虫効果、リラックス効果もある一石三鳥、四鳥もある

ローズゼラニウムにぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク

-園芸
-,

Copyright© Women Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。