生活の中で気になることを調べています。

Women Life

生活

一般住宅にヒアリ?その毒性と刺された時の対処法 見つけた時の対応

更新日:


ヒアリは貨物等に紛れて気付かないうちに持ち込まれ
アメリカ、オーストラリア、マレーシア、中国、台湾など
環太平洋諸国に分布が急速に拡がっているそうです。

日本でもいくつかの港のコンテナでなどで発見されているため
時間の問題のような気もします。

なぜここまでヒアリが騒がれているのでしょうか?

ヒアリとはどんな生き物なのでしょうか?

スポンサーリンク

ヒアリとは一体何?

ヒアリは南米中部原産のアリでしたが現在ではアメリカをはじめ

環太平洋諸国に定着しているアリになります。

体長は2.5ミリ~6ミリと大きさは様々で
全体的に赤茶色、腹部は濃い赤色で黒っぽく見えます。
お尻(腹部先端)に毒針を隠しもち、積極的にその毒針を使います。

普段は開放的な草地、裸地に巣を作るようです。

公園や農耕地などは巣を作りやすく
アリ塚と呼ばれる直径25cm~60cm、高さ15cm~50cm程度のドーム状の土に生息しています。
巣の内部は迷宮状にたくさんの巣穴があり、四方にトンネルが伸びています。
アリ塚は地下部のほか地上部にも巣部屋ができます。

日本にはいる在来種の中には、ヒアリと似ている赤いアリもいますが
こういったアリ塚を作るアリは日本の在来種にはいません。

ヒアリの毒性について 刺された時の症状と対処法

ヒアリが騒がれる理由として
腹部先端に毒針があり、その毒性が強いことです。

毒への反応は人によって違いますが
毒針で刺されるとアレルギー反応により死に至ることもあるため問題となっています。

ヒアリの毒性分にはアルカロイド性のソレノプシンや
ハチ毒との共通成分ホスホリパーゼやヒアルロニダーゼなどが含まれています。

そのためヒアリに刺されたことがなくてもハチに刺されたことのある
またはハチ毒アレルギーを持つ方は特に注意が必要
です。

刺された時の症状

軽度の症状ですと刺された部分の痛みやかゆみがあります。
刺された瞬間は熱いと感じるような、激しい痛みが走ります。
やがて、刺された跡がかゆくなります。
10時間ほどたつと膿ができます。

中度ですと刺されて数分から数十分後には刺された部分を中心に
腫れが広がり、部分的、または全身にかゆみを伴う蕁麻疹が現れることがあります。

スポンサーリンク

重度ですと刺されて数分から数十分の間に息苦しさ、声がれ
激しい動悸やめまいなどを起こすことがあり、進行すると意識を失うこともあります。
これらの症状が出た場合にはアナフィラキシーである可能性が高く
的確な処置がすぐに行われないと命の危険性があります。

刺された時の対処法

刺されてしまった場合20~30分程度は安静にし、体調の変化がないか注意します。
もちろん急変した時のために病院の準備はしておいてください。

軽度の症状のみであればゆっくりと病院を受診しても大丈夫です。

アナフィラキシーの症状でよくみられるのは
・蕁麻疹、急に皮膚が赤くなったり、皮膚がむくんだり、かゆくなったりする皮膚の症状
・咳が止まらなくなったり、ゼーゼーしたり、息をするのが苦しくなったりする呼吸器症状
・腹痛、吐き気、嘔吐、下痢などの消化器症状
・血圧低下を伴うショック症状
などがあります。

こういった症状が出てしまったときは、症状は急激に進むので
一番近い病院(救急受け入れ病院であればなお良いです)を受診するか救急車を呼びます。

その時にアリに刺されたこと、アナフィラキシーの可能性があることを伝えて
すぐに治療してもらいます。

もしヒアリかも?と思ったら

2018年5月、大阪府八尾市の一般の住宅内で購入した製品からヒアリが確認されました。

このことにより海外からの輸入品にヒアリ等が混入するリスクが改めて認識されることとなりました。

それではこういった場合私たちはどうしたらよいのでしょうか?

ヒアリは市販のスプレー式殺虫剤で処理することができます。
もしない場合は熱湯でも処理することができます。

処理した後も素手では絶対触らないようにしてください。
死んでいても針が出ていて刺さることがあります。

ヒアリかどうかの確認依頼したい場合
死んだことを確認した後
セロテープに貼り付けて、テープ内に閉じ込めます。
周囲を囲むように接着し、アリの体がつぶれないように注意します。

ピンセットで小瓶やケースに入れ、
消毒用エタノールやアルコールに浸すとさらに良い状態で保存できます。

そして「ヒアリ相談ダイヤル」か「地方環境事務所」になどに通報します。
巣を見つけた場合も連絡します。

「ヒアリ相談ダイヤル」
受付時間:月、水、金、土、日、祝  午前9時から午後5時
(ただし、12月29日~1月3日を除く)
TEL:0570-046-110

まとめ

海外でのネットショッピングが当たり前になると輸入品の中にも
ヒアリは紛れてくることがあるんですね。

今回の発見時には既に死んだヒアリのようでしたが
生きたヒアリを見ることもあるのかもしれません。

皆さん梱包品を開ける際はくれぐれも注意してくださいね。

スポンサーリンク

-生活
-

Copyright© Women Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。