生活の中で気になることを調べています。

Women Life

イベント

高尾山の穴場登山初心者におすすめいろはの森コースご紹介

更新日:


今回はいろはの森として整備されている高尾山の北斜面コースをたどり
山上に立つコースを紹介したいと思います。

週末になれば多くの観光客で賑わう高尾山ですがこちらは比較的静かな山歩きを堪能できる
入門コースになります。

スポンサーリンク
  

高尾山の穴場登山初心者におすすめのいろはの森コースをご紹介

高尾山の北斜面コースはいろはの森を通る、登り1時間50分のコースです。
帰りは表参道コースで1時間35分、合計3時間25分の初心者向けになります。

週末の八王子から高尾山周辺の道はとても渋滞するので公共交通の利用がおすすめです。

JR中央線高尾駅北口から京王バス南小仏行きで12分の日影で下車します。

日影へのバスは平日は1時間に1本、土日祝日は1時間に2~3本出ています。
時刻表

日影バス停からバスの進行方向、小仏方面に進むと数分で車道がカーブしているので
その角から左へと林道日影線へ入ります。

橋を渡り、日影沢沿いの未舗装林道をしばらく行くと林道の右側に日影沢キャンプ場があり
左側の道がいろはの森コースの入り口になります。

高尾山山頂・大垂水峠方面の道標にしたがい林道を離れ左へと進みます。
途中小さな沢を渡り、そこからひと登りで右から回り込んできた林道にでます。

道標にしたがい林道を横切り山道へと入ります。

ここからが本格的な登りの始まりになります。

樹林に囲まれた薄暗い中、ぐんぐん標高が上がり息が切れる区間になります。

コース沿いには広葉樹、針葉樹が見られ各樹木の案内板とそれにちなんだ万葉集の句なども紹介されています。

途中傾斜が緩やかになったところにベンチがあるので水分補給をしてください。

再び傾斜がきつくなり、少しして4号路分岐に出ます。

左に霞台方面(ケーブル高尾山駅)への道を分け登っていき木製の階段を上っていけば1号路との合流地点に出ます。

あとは道標にしたがい右へと緩やかな道をたどれば高尾山の頂上です。

帰りは来た道を途中まで戻り高尾山薬王院を目指します。

薬王院から表参道を行くと男坂・女坂のどちらかを下り浄心門を抜けると霞台につきます。

茶屋などがあるので休憩したら、ケーブルカー高尾山駅への道を左に分け、次の分岐を左へ進みます。
高尾山駅東側の展望台、リフト山上駅を通過し、あとはずっと道なりに下っていきます。

途中金比羅台では展望台から八王子市街が望めます。

スポンサーリンク

杉に囲まれた表参道をゆるやかに下って行くとケーブルカー滝沢駅の脇に出ます。
そこから左へ5分ほどで高尾山口駅となります。

高尾山いろはの森コース時間

高尾山いろはの森コース

日影バス停
↓20分
日影沢キャンプ場
↓60分
4号路分岐
↓30分
高尾山山頂
↓15分(1号路)
高尾山薬王院
↓25分(1号路)
霞台
↓55分
高尾山口駅

高尾山口駅おすすめお食事どころ

高尾山口駅には名物とろろ蕎麦の老舗が立ち並ぶ商店街があります。

とろろ蕎麦のそもそもの始まりは薬王院の参拝客の疲れを癒すために滋養強壮に良いとろろそばをのせたことからだそうです。

名物とろろそばを味わうのも高尾山の楽しみのひとつ、登山帰り立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

稲下野支店
店内は古く渋いです。とろろそば以外にもカレーライスやかつ丼などのご飯ものもあります。

高尾山 高橋家
信州のそば粉六割ととろろと上質粉で練ったそばや、店内にある樹齢150年余の柿の木に因んだ献立やお酒、お土産があります。

割烹 橋本屋
創業明治二十三年。200名様までご会席できます。駐車場完備。送迎サービスございます。

蕎麦と雑穀料理 杜々
粉を碾いて、そばを打ち、かつお節を削ってつゆをとります。季節の素朴な料理と一緒にお客様をお迎えしています。

むぎとろ つたや
手打ちそばは太めの手打麺。宗田かつおで引いたつゆはうまい。麦とろも評判です。

栄茶屋
石臼で自家製粉した蕎麦粉を使い、高尾山の名水と最小限のつなぎで打ちあげた逸品です。

紅葉屋 本店
大本山高尾山の麓 創業明治27年 受け継いだ味 山のお供には自慢の手づくり山菜付おにぎり弁当も。

まとめ

登山が初めてなら体力に自信があったとしても登りのコースが2時間程度
帰りは1時間程度の全行程3時間程度のコースがおすすめです。

出発前は天候のチェックも忘れないようにしてくださいね。
雨の降った翌日などは滑りやすいので気を付けてください。

次回はちょっとステップアップした高尾山琵琶滝コースをご紹介します。

スポンサーリンク

-イベント
-

Copyright© Women Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。