生活の中で気になることを調べています。

Women Life

イベント

高尾山なら登山初心者にもおすすめ琵琶滝コースをご紹介

投稿日:


今回は初心者の方が山歩きの良さを感じられる
高尾山の人気コースをご紹介したいと思います。

沢沿いに咲く草花、静かな心地よい沢の流れなど
高尾山の自然を満喫できますよ。

スポンサーリンク

高尾山なら登山初心者にもおすすめ琵琶滝コースをご紹介

ケーブルカーを使わずに沢筋を通って山頂を目指す6号路は
高尾山の自然を感じられる琵琶滝コースとしてとても人気があります。

登りは1時間30分、下りは展望台の稲荷山を通る尾根道を1時間20分かけて下山する
合計2時間50分の初級者向けコースをご紹介したいと思います。

車でなら圏央道高尾山ICから約2km。
国道20号沿いの京王高尾山口駅そばに、高尾山薬王院祈祷殿駐車場と八王子市営高尾山麓駐車場があります。

GWや紅葉シーズンは近隣の私有地でも駐車場を有料で貸し出してくれますが
やはり数に限りがあるため公共の交通機関がおすすめです。

電車やバスでなら行きも帰りも京王線高尾山口駅になります。

高尾山口駅から右手に進むとケーブルカー乗り場の清滝駅前の広場につきます。

清滝駅の左側にある稲荷山コース登山口を通り過ぎ、車道をそのまま直進すると
右手に七福神の石像があります。

直ぐ左手には琵琶湖滝コースの6号路入口が現れます。

高尾山琵琶滝水行道場の石柱が目印にあるのでここから登山道に入っていきます。

沢沿いを登っていくと右手に岩屋大師が、さらに進んでいくと分岐になったところが水行道場で
琵琶滝はお堂の奥に流れています。

琵琶滝は高尾山にある3つの滝のうちの一つで今でも水行修行ができるところです。

分岐のところの斜面を登って琵琶滝の上に続く登山道を進んでいきます。

大山橋を渡って沢の左岸に移ると6号路の中間地点でベンチがあります。

6号路はずっと沢沿いを、山腹を巻くように進んで行きます。

木橋のあるところが稲荷山コースの分岐ですが木橋は渡りません。

スポンサーリンク

直進し、狭い沢を進み、小さな水の流れの中にあるとび石伝いに歩いて行きます。
滑らないように気を付けてください。

すぐに道は沢から離れ山腹を上がっていき、階段を上りベンチがある広場が5号路分岐です。

4差路になっているのでそのうちの舗装路を上がると茶屋のある高尾山頂上に到着です。

飲料水や食事などもできるお店があります。十分に休憩をとってください。

大見晴台からの景色に癒されたら、南側の階段を降り帰りは稲荷山コースへと進みます。

木の階段をどんどん下って行くと狭い尾根道となります。
次第に道幅が広くなり、歩きやすい尾根道になるとゆるやかな下りが続いていきます。

途中少し上り返したところがあるのでそこが稲荷山です。
トイレと東屋があります。

その後も緩やかな歩きやすい尾根道が続きます。
階段を下り、小さな橋を渡ると清滝駅の車道に出ます。

商店街は蕎麦屋や土産物店が並ぶので時間帯によってはこちらで昼食をとってもいいですね。

高尾山 琵琶滝コース時間

高尾山 琵琶湖滝コース

高尾山口駅
↓5分
ケーブルカー清滝駅
↓25分
琵琶滝
↓55分
5号路分岐
↓5分
高尾山山頂
↓40分
稲荷山
↓35分
清滝駅
↓5分
高尾山口駅

まとめ

高尾山は都心から近く登りやすい山のため多くの人に人気のある山です。

そのためマナーの悪い登山客、観光客もいます。

必ずゴミは持ち帰ること、狭い登山道では譲り合いの精神を!です。

登山者の基本ですが、どんなに疲れていても「こんにちは」のあいさつは必ずしましょうね。

スポンサーリンク

-イベント
-

Copyright© Women Life , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。