生活の中で気になることを調べています。

Women Life

イベント

紅葉観賞都内駅近おすすめ場所は?ライトアップや無料散策できる所をご紹介

更新日:


木々が色づく季節はにはぜひ外へお出かけしましょう!

都内でも秋を感じられる場所はたくさんあります。

今回は電車を使ってアクセスしやすい、駅から徒歩10分以内
東京の人気紅葉スポットをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

紅葉観賞都内でおすすめ駅から徒歩10分以内のアクセスのいいスポットをご紹介

旧古河庭園

小高い丘に英国人建築家ジョサイア・コンドル設計洋館が建てられ、斜面には西洋風の庭園があります。
こちらはバラの季節がとても素晴らしいですね。
そして低地には京都の平安神宮の庭園などを手がけた小川治兵衛作の日本庭園が広がっています。
日本庭園の心字池周辺にあるハゼやカエデ、モミジの紅葉の色づきは天気のいい日には水面にも反射してとてもきれいですよ。
旧古河庭園と周辺情報についてはこちらもご覧ください。
見頃:11月中旬~12月初旬
料金:入園大人150円、シルバー(65歳以上)70円、小学生以下および都内在住在学の中学生無料
時間:9~17時(入園は~16時30分)
交通:JR上中里駅→徒歩7分。または東京メトロ西ケ原駅→徒歩7分
駐車場:なし
所在地:東京都北区西ケ原1-27-39
問い合わせ先:03-3910-0394/旧古河庭園サービスセンター

京王百草園

武蔵野の面影を残す約2.6haの広大な園内にはモミジやドウダンツツジ、イチョウなどの紅葉が楽しめます。
おすすめは三礫庵(さんれきあん)茶室付近の真っ赤なモミジの絨毯がきれいです。
毎年恒例の紅葉まつりでは土、日、祝日を中心に獅子舞まつり囃子、ミニコンサートなど大人も子供も楽しめるイベントを日替わりで開催しています。
京王百草園と周辺情報についてはこちらもご覧ください。
見頃:11月中旬~11月下旬
料金:入園大人300円 小人100円
時間:9:00~16:30時
駐車場:なし
交通:京王線百草園駅下車徒歩10分、または聖蹟桜ヶ丘駅・高幡不動駅からタクシー10分
所在地:東京都日野市百草560
問い合わせ先:042-591-3478

小石川後楽園

水戸徳川家の上屋敷内にあった庭園です。
木々がうっそうと繁り、都心にいながら自然を感じられます。
480本の真っ赤な秋イロハモミジが色づいたさまは格別で、通天橋や丸屋の色鮮やかな紅葉はおすすめです。
イベント期間中は土日を中心に様々な催しを行っています。

見頃:11月下旬~12月初旬
料金:入園大人300円、シルバー(65歳以上)150円、小学生以下および都内在住在学の中学生無料
時間:9~17時(入園は~16時30分)
交通:地下鉄飯田橋駅C3出より徒歩3分
JR水道橋駅西口・JR飯田橋駅東口・東京メトロ飯田橋駅A1出口・東京メトロ後楽園駅1出口より徒歩8分
駐車場:なし
所在地:東京都文京区後楽1-6-6
問い合わせ先:03-3811-3015/小石川後楽園サービスセンター

新宿御苑

赤や黄色のさまざまな彩りの紅葉が美、しく後ろに見える高層ビルとの対比が独特です。
イチョウやカエデ、ハナノキなどが園内を色鮮やかに彩り、足元には落ち葉の絨毯も広がります。
都会とは思えない程の癒しの空間です。

見頃:11月初旬~12月初旬
料金:入園大人200円、小学・中学生50円
時間:9:00~16:00(16:00入園終了、16:30閉園)
   毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
新宿門交通:JR・京王・小田急線 新宿駅南口より 徒歩10分
      西武新宿線 西武新宿駅より 徒歩15分
      東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅出口1より 徒歩5分
      東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅E5出口より 徒歩5分
      都営新宿線 新宿三丁目駅C1・C5出口より 徒歩5分
所在地:東京都新宿区内藤町11
問い合わせ先:03-3341-1461

昭和記念公園

広い敷地にはイチョウやモミジなど見どころがたくさん
全長約300メートルもあるイチョウ並木はドラマのワンシーンの中にいるような気分にさせてくれます。また、日本庭園ではモミジも風情ある景色を造りだします。

スポンサーリンク

見頃:11月上旬~12月上旬
料金:入園大人450円、シルバー(65歳以上)210円、小学生以下および中学生無料
時間:9:30~16:30
交通:あけぼの口 JR中央線・立川駅より約10分、多摩都市モノレール・立川北駅より約8分
   昭島口 JR青梅線・東中神駅より約10分
   西立川口 JR青梅線・西立川駅より約2分
車:中央自動車道国立府中ICより8km。
  中央自動車道国立府中IC下車。国道20号線を立川方面へ。日野橋交差点を右折。
駐車場:立川口、西立川口、砂川口の3ヶ所に駐車場があります。
所在地:東京都立川市緑町3173
問い合わせ先:042-528-1751

昼と夜両方で紅葉が見られる都内ライトアップ紅葉スポット

六義園

小石川後楽園とともに江戸の二大庭園と言われモミジやハゼ、イチョウなど約560本の紅葉が観賞できます。
紅葉時期にはライトアップも行っており、昼と夜の両方の紅葉の風景を楽しめます。
中の島やツツジ茶屋付近の紅葉がおすすめです。

見頃:11月中旬~12月上旬
料金:入園大人300円、シルバー(65歳以上)150円、小学生以下および都内在住在学の中学生無料
時間:9~17時(入園は~16時30分)ライトアップ中は~21:00(入園は~20:30)
交通:JR山手線駒込駅南口・東京メトロ駒込駅2出口より徒歩7分
   都営地下鉄三田線千石駅より徒歩10分
駐車場:なし
所在地:東京都文京区本駒込6-16-3
問い合わせ先:03-3941-2222/六義園サービスセンター

高幡不動尊金剛寺

11月になると境内はイロハモミジやお大モミジに彩られ、もみじ祭りが開催されます。
紅葉期間中はライトアップもされ境内のモミジがまた昼とは違う趣で楽しめます。

見頃:11月下旬
時間:9~17時
交通:京王線高幡不動駅南口より徒歩3分
   多摩モノレール高幡不動駅1出口より徒歩6分
車:(中央高速道路)国立・府中I.C.~国道20号(日野・八王子方面)~川崎街道(高幡不動方面)
(中央高速道路)八王子I.C.~国道16号(橋本方面)~北野街道~川崎街道(高幡不動方面)
駐車場:自動車祈祷用の駐車場あり
所在地:東京都日野市高幡733
問い合わせ先:042-591-0032

都内で紅葉が見られる散策自由な無料紅葉スポットをご紹介

明治神宮外苑

146本のイチョウが黄金色に染まる時期はとても美しいです。
聖徳記念絵画館をバックに約300m続くイチョウ並木は都内でも定番の黄葉スポットで、見学自由です。

見頃:11月下旬~12月初旬
交通:東京メトロ外苑前駅4a出口より徒歩5分、JR信濃町駅より徒歩10分
車:首都高速4号新宿線外苑出口から車ですぐ
所在地:東京都港区北青山1~2、新宿区霞ヶ丘町
問い合わせ先:03-5155-5658/神宮外苑いちょう祭り、03-3401-0312/明治神宮外苑

日比谷公園

日本初の都市計画による洋風公園として、明治36年に開園した広さ約16万平方m以上ある園内にはイチョウやモミジが美しく色づきます。
巨大なイチョウは、公園の設計者である本多静六が、「首を賭けても移植を成功させる」としたため「首賭けイチョウ」と呼ばれます。

見頃:11月中旬~12月上旬
交通:東京メトロ日比谷駅・霞ケ関駅A10・A14・B2出口徒歩すぐ。
JR有楽町駅より徒歩8分
所在地:東京都千代田区日比谷公園1-6
問い合わせ先:03-3501-6428/日比谷公園サービスセンター

北の丸公園

北の丸公園内の西側にあるモミジ山を中心に約230本のモミジが植えられています。
イチョウ、ケヤキ、モミジと滝の音は、都心にいることを忘れさせ
芝生広場の池に映し出される紅葉の様子は、北の丸公園ならではの風景です。

見頃:11月下旬~12月上旬
交通:東京メトロ九段下駅・都営地下鉄九段下駅2番出口より徒歩5分
   東京メトロ竹橋駅1b出口より徒歩7分
所在地:東京都千代田区北の丸公園1-1

有栖川宮記念公園

敷地面積約6万7000平方mを誇る都内有数の公園で、かつては宮家の御用地でした。
往時の面影を残す緑豊かな回遊式庭園は、丘の斜面を利用して造られており、
秋には、真っ赤に染まるモミジやイチョウの黄色いジュウタンが広がります。

見頃:11月中旬~12月中旬
交通:東京メトロ広尾駅1番出口より徒歩3分
所在地:東京都港区南麻布5-7-29
問い合わせ先:03-3441-9642

上野恩賜公園

春にはソメイヨシノ、ヤマザクラが咲き乱れ、都内有数のサクラの名所でもありますが
秋にはモミジやイチョウの紅葉が上野の山を彩ります。
明治6年に日本で最初の公園に指定され
大正13年に東京市が宮内省から下賜され、都市公園として整備されました。

見頃:11月下旬~12月上旬
交通:JR上野駅公園口駅より徒歩すぐ
所在地:東京都台東区上野公園
問い合わせ先:03-3828-5644

まとめ

紅葉散策で疲れたら癒しのカフェでちょっと一息。
おいしいコーヒーとデザートが食べられるのも
都内での紅葉の楽しみの一つですよね。

スポンサーリンク

-イベント
-

Copyright© Women Life , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。