生活の中で気になることを調べています。

Women Life

子育て

雨の日に子どもと一緒にお出かけおすすめの東京近郊スポットをご紹介

更新日:


お休みの日には子供を連れてどこかへお出かけ。
たまにはいつもと違うところへ行ってみませんか?
今回は猛暑日や寒い季節、雨の日など天気、気候に関係なく子供と遊べる
そんな空間をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
  

雨の日に子どもと一緒にお出かけできるおすすめの東京近郊スポットをご紹介

スペースアスレチックトンデミ

千葉県幕張にあるスペースアスレチックトンデミはインドアで思いっきり子どもと一緒に大人も全身運動ができる施設です。

約480坪の広さにトランポリン、ロープウォーク、クライミング、キッズエリアがあります。

トランポリンエリアではただジャンプするコナーだけでなく
ダンクシュートを体験できるダンクゾーンや
ニンジャアスレチックでダイナミックに飛び込んでみたり、トランポリンを使ってドッジボール対決ができたりします。

ロープウォークエリアでは鷹さ3m、全長42mのロープに7種類の綱渡りがあり、落下しない構造のハーネスを付けているので安心してスリルが味わえます。
遊びながら腕のつかむ力や足腰の筋力、全身のバランスが鍛えられますよ。

クライミングエリアでは難易度の異なる11種類、13コースがあり高さ6mの壁がそそり立ちます。
こちらもきちんと減速装置付きのロープを装着して行うので安全にクライミングが楽しめます。
ジャックと豆の木のような木にしがみついて登ったり、ビルの上を歩いたり、コースごとに趣向が凝らされています。

これらのメインエリアでは身長110cm以上、体重20kg以上が条件となります。
それに満たない3歳以上のお子様はキッズエリアへ。

キッズエリアにもちょっとしたアスレチックがあります。
立体遊具のあるキッズアスレチック、キッズウォールクライミング、キッズトランポリンとミニトンデミゾーンです。

0~2歳は入場無料ですが残念ながら遊ぶことはできません。

施設の利用方法

初回時は施設でも受付できますが、会員登録500円と利用規約への同意が必要なため事前にWebページからやっておくとスムーズに利用できます。
受付で希望のチケットを購入、フリーパス90分で2400円です。

リストバンドを装着し入場時間の15分前に集合、その後遊び方と利用の説明があります。

所在地:〒261-8535 千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心 ファミリーモール3F
営業時間:10:00~21:00 ※不定休
電話番号:043-307-8552

交通アクセス:JR 京葉線「東京駅」より快速32分「海浜幕張駅」から路線バスが便利です。
       JR 総武線・京成線「幕張本郷駅」、JR 京葉線「新習志野駅」からも路線バス運行中。
HP:https://bandainamco-am.co.jp/kids/tondemi/0

スポンサーリンク

スペースアスレチックトンデミが平和島店にもこの度オープンしましたね。
ぜひこちらも体験してみてください!

所在地:143-0006 東京都大田区平和島1丁目1-1

ASOBono!

東京ドームシティ内にある都内最大級の屋内型遊びの王国です。
親子一緒に遊べる施設は0~24か月の赤ちゃんが遊べるハイハイガーデンをはじめ
森エリア、街のエリア、海のエリア、駅のエリアがあります。

海のエリアアドベンチャーオーシャンは身体を思いっきり使って遊ぶ場。
ボールプールには、約10メートルの船「シンボルシップ」が浮かび
操縦遊びやうんていなどいろいろな仕掛けを楽しめます。
また、クライミング(壁登り)やトランポリン、すべり台、回転遊具など、広いエリアならではのアトラクションが充実しています。

森のエリアトイフォレストは頭を使って遊ぶ場。
ボードゲームや知育玩具、組み立て遊びなど、さまざまなおもちゃが集まったエリアです。
また、大きなブロックを組み立ててお家を作るログハウスコーナーや、シルバニアファミリーのコーナーもあります。

街のエリアカラフルタウンはごっこ遊びができる想像力が養える場所。
ヨーロッパの街並みをイメージした、本格的におままごとを楽しめるエリアです。
かわいいお家やお庭、お店や市場などで自由にごっこ遊びが楽しめます。
また、絵本を楽しむライブラリーも設置しています。

駅のエリアプレジャーステーションは広い場所で大好きなプラレールやブロック遊びが楽しめます。
約100m²の広いエリアで自由に電車のレールを展開できたり、さまざまな種類のミニカー(トミカ)を走らせたり。
また、ブロック遊びコーナーもあります。

所在地:〒112-0004  東京都文京区後楽1-3-61
営業時間:平日 10:00~18:00 土日祝 9:30~19:00
電話番号:03-5800-9999

交通アクセス:
JR「水道橋駅」東口
都営地下鉄三田線「水道橋駅」A4出口
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
都営地下鉄大江戸線「春日駅」A1出口
HP:https://www.tokyo-dome.co.jp/asobono/
HPにはベビーカーでのルートも載っています。

チームラボアイランド

最新のデジタルテクノロジーを駆使した夢のような空間です。
お絵描き水族館では自分の描いた魚が動き出し、その魚にはエサをあげたりできます。
お絵描きタウンでは皆の描いた絵でできていく街です。
描くもので街の様子が変わっていきます。
その他にもいろいろ、描く、作る、奏でるなど子供の自由な発想を引き出したり、表現したり大人も楽しめる不思議な空間です。

所在地:ららぽーと富士見、ららぽーと湘南平塚など他
HP:https://futurepark.teamlab.art/

まとめ

今回は大人も子供も楽しめそうなスポットをご紹介しました。
子どもの笑顔が見られると連れて行ってよかったなあと思います。
加えて自分も楽しめたら最高ですね!
低予算で楽しめる施設ならこちらになります。

スポンサーリンク

-子育て
-

Copyright© Women Life , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。